スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後編サンプル ②
サンプルの続き 

#############################################################################

「さっそく、奥へどうぞ」
カウンターへ導くのも今回で三度目。
俺は彼を逃さないように気を配っていた。試供品のサービスもその一つ。
「前に貰った下着は、トレーニングでも使える。最初は‥‥恥ずかしかったが」
「お試し頂けたようで、何よりです」
「穿いただけだろ。かしこまるなって‥‥」
 いつもは商品を提案した後、試着室へ誘導。客の裸を隠しカメラで盗撮する。
そういった今までのやり方も魅力的だが、俺は内密に新たな計画を考えていた。
親切そうな店員の顔から、放たれる企み。それは目の前にいるプロボクサーを、店の広告塔として起用するという案だ。
この男に入れ込んだのには経緯があるが、端的に言えば好みという一言に尽きる。
欲望を満たすために、リスクのある計画を口にしたワケだ。

「――――突然のお話に驚かれると思いますが」
「モデルッ‥‥!? オレが?」
「はい。是非店の広告モデルとして起用したいのです。商品も実際に気に入って頂けたようですし」
「いや‥‥」
 渋い反応。急な提案に相手は眉を寄せる。
「そういう問題じゃねぇだろ‥‥」
「お客様は、人を惹き付ける魅力がございます」
「おいおい‥‥」
この様子でも、俺は店員の立場を利用して積極的に口説く。
「広告を目にするのは同性、店を訪れた方だけですから」
「こういうのは、アスリートが個人の意思で決められる話じゃない‥‥」
「では正式な形で依頼を致しましょう。受けるか受けないかは、それからでも」
「アンタなぁ‥‥」
 乗る気ではないが、拒否もしてない。
数々の客を相手にしてきた経験。そしてトークでの押し。
戸惑っている態度に、俺はジワジワと攻め寄っていた。
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://orekuzu.blog6.fc2.com/tb.php/32-a2b7aed0


「BL同人」「BLゲーム」「乙女ゲーム」をこっそり楽しむ Girl's Maniax

[Draw Two] の【やはりこの野球部合宿はまちがっている。】 [Draw Two] の【やはりこの野球部合宿はまちがっている。】

[えびてん丼] の【STOP THE HERO】 [HONEY QP] の【お隣のお兄ちゃんが僕らのM奴隷になってくれました。】

[我武者ら!] の【Placebo前編】 [我武者ら!] の【Placebo前編】 [眉毛菜園] の【ハッテンフルフェイス】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。